スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囮物語

化物語シリーズの最新作です。

囮物語 (講談社BOX)囮物語 (講談社BOX)
(2011/06/29)
西尾 維新

商品詳細を見る


化物語はアニメが大ヒットしたのでご存じの方も多いと思うのですが、その原作小説シリーズが今年に入って2ヶ月に1冊というハイペースで刊行されています。

このシリーズについて語り始めると相当ディープで長くなってしまうので、別の機会にでもw

今回は、この囮物語の感想について

主人公は化のヒロインのなかで1番可愛い千石撫子です。
(ほかのヒロインは可愛いというタイプでないことはあるが)
なのですが、撫子はヒロインのなかで一人立ち位置がちょっと異なっており、撫子だけが怪異に対する純粋な被害者、そういうことを強調されたキャラです。

男なら誰しも思わず守ってやりたくなる妹キャラで、その撫子は主人公の暦をずっと慕い続けています。

ほかのヒロインとくらべ撫子の話というのが1番想像つかなかったのですよね、


でもって早速読んだ感想です(直接内容については自重しますがネタバレ若干あります)
話は撫子一人称で進んでいきますが

えええええええええー、どういうことだよおい!!

という展開になります。

ある意味撫子が可愛いだけの小説というのは間違っていないのですが、可愛いだけと思われている少女が実際内面はどう思っているのかということです。
撫子の内面についてあそこまで掘り下げて書かれるとは思いませんでした。

アニメ版も含め、外部からふくれあがた撫子のイメージ、人見知り気味だがおとなしくて真面目そうで可愛い美少女、そう思われている本人の内面はどうなのか・・・・

ある意味、猫物語・白の羽川主人公の話と似た展開かもしれません。
羽川は結局自分の中にいる怪異とうまく決別し新しい自分をスタートさせましたが、撫子の場合は・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

百武千晶

Author:百武千晶
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。

このホームページに掲載している『信長の野望Online』の画像は、『信長の野望 Online』の
有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
                           (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。