スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まどかマギカ3話について

日曜日に1回書いたんだけどこの内容ばかり書いても仕方ないと思って止めよう思いましたが、せっかくなんでお茶さんのためにあげます。



まどかマギカ3話は、一応内容伏せておくけど、見た目が癒し系なキャラが衝撃的な展開でエグいことになり、放送後にネット内で大反響を呼んでいるんですよね。

でもってまどかマギカの何がすごいと私は感じたかについて。
もともと製作陣は結構前からこのトラップを仕込んであり、どこかでやらかすのではないかと推測(ダークな演出・EDテーマ・脚本家あたりから)出来ないことはなかったのだが、これを3話でやったこと。
このことが凄いというか、驚いた。

このトラップの意味はテンプレートの破壊(ありがちな設定・展開、タイトルから視聴者が連想・期待するもの)であり、そのインパクトは半端無い。

ただしこれを3話でやってしまったということは、4話以降のハードルをものすごく上げたことになる。

3話ってのは起承転結の起なわけで、つまりこれはプロローグにすぎないわけなので。
つまりこれから本編は、これ以上に盛り上がらないと尻つぼみな駄作になってしまうわけです。

逆に言うと4話以降に相当な自信があるので3話にあれをやったと思っています。
なので今後が非常に楽しみなのです。

すべては4話次第ってことになりますがね。




あとまぎかマギカ関連の考察で面白そうなのをみつけました。

『まどか☆マギカ・考察』物語は「鏡の国アリス」をモチーフに作られているのか?

こういう考察できるアニメはよいアニメですわな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret


No title

わざわざすんませんw

自分は深夜アニメ見始めたの最近なので詳しいことは分からないんですが、確かに3話であれは凄い事なんだろうなってのは思いました。

後アリスの考察は自分も読みました。
世の中には色々考察とか推理とかする人や、変なフォントを解析する外人とかいて感心してしまいます。
プロフィール

百武千晶

Author:百武千晶
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。

このホームページに掲載している『信長の野望Online』の画像は、『信長の野望 Online』の
有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
                           (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。