スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌えキャラで学ぶドイツ三十年戦争-幕間解説1-

美琴さすがにヨーロッパの歴史だし、この企画はいきなりすぎてついていけないんだけど。

黒子そうですわね。

美琴ということで今回は解説をメインに1話まるまるやってみます。




美琴ところでまず、神聖ローマ帝国って何?ものすごく厨二っぽい名前なんだけどw

黒子そうですわねえ。簡単に説明しますと、

962年から1806年まで存在していたドイツ、オーストリア、チェコ、イタリア北部を中心に存在していた政体。帝国と言いつつ大小の国家連合の時代が長く、のちにこの中からプロイセン王国やオーストリア帝国が生まれた。

古代ローマ帝国の後継を称しているが、その名称は時代と共に変わっており
11世紀まで - ローマ帝国(または単に帝国)

12世紀 - 神聖帝国

13世紀 - 神聖ローマ帝国

1512年 - ドイツ国民の神聖ローマ帝国

もともとドイツ中心だったけど、最初の頃の帝国は名称がローマとあるためイタリアを何度も平定しようと手を出していたが失敗。
その後、現実路線でドイツだけでいいや~となったので名称がドイツ国民の神聖ローマ帝国

黒子日本史で例えると・・・

美琴幕府の権威が弱く、将軍が世襲制でない江戸時代??

黒子それかもしくは室町時代

美琴で、将軍家にあたるのが、

黒子ハプスブルグ家ですわ。ハプスブルグ家の歴史を簡単に説明しますと、

もともとはスイス北部の弱小諸侯にすぎませんでした。
神聖ローマ帝国は1254年から1273年まで皇帝不在の大空位時代がありました。

長引く空位は帝国内の荒廃を招いたため新たな皇帝を擁立することになったのですが、ここで擁立されたのがハプスブルグ家のルドルフ1世です。

黒子擁立された理由というのが、弱小だからですわ

美琴まあ担ぐ神輿は軽い方がいいってわけね。

黒子しかしルドルフ1世はそんな軟弱な男では無かったですの。まず、っ先に皇帝権力の強化と地盤固めに専念し、そしてルドルフを弱小と軽んじていたボヘミア王オタカル2世をマルヒフェルトの戦いでで破りオーストリアを奪取しました。その後ルドルフはオーストリアに本拠地を移し、見事に皇帝権力の強化とハプスブルク家発展の基礎を作り出したのですの。

その後いろいろありましたがハプスブルグ家は着実に勢力を広げます。
領土的な面での全盛期はこのお方の時です。

カール5世
春香ただし、これはあくまで私個人の所有領土とう意味です。わたしはスペイン王とか、他にもいろいろ兼ねていたから。

カール5世の時のハプスブルグ家の領土

カール5世の時のヨーロッパ

美琴これはさすがに広いわね、、、

黒子カール5世のハプスブルグ家をもっとも脅威に感じていたのがフランスです。
フランスは異教徒であるオスマントルコと同盟を結びさえしました。

初春ちなみにオスマントルコはスレイマン大帝の時代でこちらも全盛期ですね。


春香苦労したのよ。国内は宗教改革の嵐だし、オスマン帝国は攻めてくるし。

黒子宗教改革期の動乱やオスマン帝国の圧迫といった困難な時代にあっても、当時のヨーロッパから新大陸に広がる広大な領土をたくみに統治した有能な君主であったという評価ですわね。

春香まあ晩年は戦いに疲れて修道院に隠棲してたんだけどね。それでわたしの持っていた領土は広大すぎたので2つにわけました。

弟のフェルナンドにはオーストリア大公・神聖ローマ皇帝を

神聖ローマ皇帝フェルナンド1世
夏奈

息子フェリペ2世はスペイン王

スペイン王(後にポルトガル王も兼ねる)フェリペ2世
千秋

こうしてハプスブルグ家はスペイン系とオーストリア系の2つに分裂しました。

分裂したのちもこの2家には妙な絆の強さがあり、関係は良好です。


美琴あとは宗教改革の説明とかが必要よね。

黒子それも真面目にやると結構だ異変ですわね・・・

美琴じゃ続きの解説はまたの機会ってことで♪

黒子そういうことでよろしくお願いしますわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

百武千晶

Author:百武千晶
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。

このホームページに掲載している『信長の野望Online』の画像は、『信長の野望 Online』の
有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
                           (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。