スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑賀滅亡ですか…

あんまり国勢とかについては、これからはこのブログでは語らない様にするつもりでしたが、思うとこがあるので少々。
雑賀さんが滅んでしまいましたね。
これで半年以上にわたって続いた、西国における雑賀・伊賀vs足利・三好を軸にした戦いの一応の決着がついたと言うことでしょうか。
まあ半年前とは形勢が真反対になっているわけですがね。
そのうち一時期は私が伊賀の議長を務めたりもしましたが、そのために合戦には積極的に参加する機会が多かったですかね。
今考えると反省点がいろいろありますね。
同盟国同士での連携・親睦を深める機会がなかったことと、自国PCを鼓舞し合戦参加率を上げる場を作ることができなかったことでしょうか。
まあ、ほぼ毎週自国および同盟国の合戦でそれどころではなかったってのもありますが。

自国の会議後に合戦勉強会を兼ねた交流会を企画にたりもしたんですが、リアル都合およびゲーム内の都合で一時引退したため、そのまま立ち消えになってしまったですし。


それでもってですね、なんで負けたのかなあと改めて考えてみると、1番思うは足利・三好側の方が同盟国同士の協調と各PCの勝利への意欲が勝っていたからだと思います。


8週?(この辺記憶曖昧)連戦という苦境のなかで逆に結束を深め逆に勝利した足利家、圧倒的劣勢のなか復興戦に勝利した三好家。
正直言って凄いと思います。
また(特に三好家はそう感じるが)苦境なかで共にめげず諦めず、最後まで共に励まし合い、苦しみを楽しみに変える戦友達がいるのが非常にうらやましく思えます。


以前に伊賀が三好に滅ぼされ、その後復興に成功しました。
その頃の伊賀には私にもそういった戦友がいました。
だからどんなに負けが続いてもきつかったですが苦痛と思うことは少なかったです。

しかし今の伊賀ではそう言える人があんまりいません…
そして私自身は伊賀の合戦において昔のように頑張ろうという気にもなれません…

また、今の伊賀は外交にてなんとか生き残りを計ろうと奔走しているみたいですね。
それがうまくいくことを願ってはいます。

しかし、今現在私が伊賀において出来ることはないなあと改めて思えてきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

百武千晶

Author:百武千晶
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。

このホームページに掲載している『信長の野望Online』の画像は、『信長の野望 Online』の
有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
                           (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。