スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国之闇戸神撃破

空2の中ボスの国之闇戸神いってきました。
逆から読むと神戸闇の国だなあと誰かが言ってましたw

編成は空1海2をクリアーしてきたのと同じ面子で、武士(私)・武士・鉄砲・忍術・神通・古神・密教(これも私)

印象としては空1の国のが強いかも。

1は術多目で準備なしの梵雷もよくくる、打撃も痛い。
2の熊は攻撃が結構痛い。
34が草で術が多い、準備なしも結構来る。
57が馬、一騎貫通という結界破りがうざい
6が猿、掻き毟るで最大生命減らされるのがやっかい。

とりあえず孔雀キープで1の特殊準備技だけは止めるように。
あとは朧いれたり、掻き毟るで最大生命減らされたら生命力付与したり。
結界は基本的に密教が破りました。

3>4>6>7>5>2>1の順で撃破しました。
まあここまで来れてる人なら、そうそう苦戦しない相手かもしれませんね。

カルラとかはとても無理なので、とりあえず空2攻略はこのへんまでかなあ(まあ空2の天もいるけど)。

あとは適当なSSを
Nol07022601.jpg

Nol07022602.jpg

Nol07022603.jpg

Nol07022608.jpg

スポンサーサイト

海2クリア

海2へ行ってきました。
編成は武士(私)・武士・鉄砲・忍術・古神・神通・密教(これも私)
まあ空1クリアしたときと薬師以外おなじメンバー(というか中身は5人w)

まずは小ボス4体を倒して、氷結魔人へ。
余裕かと思ってたら、意外と苦戦して2連敗。
ここでちょっと作戦を変更して、忍術さんに沈黙少な目で朧多目で言ってもらうことにしました。
敵の準備なし全体術で緑▲はすぐ消えるけど気にしないw
盾が武士2だと朧あると安定度が違いますな。
今度はあっさり撃破。

いよいよ水神王ですが、、
とりあえず今日の目標は氷結までで、時間も遅いから様子見で1回だけやろうってことに。

私の武士は1釣り+一所担当
相方の武士さんは2釣り担当
忍術さんは氷結戦同様に朧多目、敵の生命が減ってきたら5に沈黙
鉄砲さんはとにかくアタック、3から倒すことに
うちの密教は孔雀>菩薩ループ
神さんと薬師さんはいつも通りで。

いいアルゴ引いたのかはわかりませんが、3>5>4>2>1の順で倒し、一発でクリアw

やはり朧と孔雀で物理と術を抑えたので楽だった。
水神王は国みたいなうざい感じは無いが、力で押される感じでしょうかね。

あと水神王に関しては密教は非常にいいですね。
孔雀はもちろんのこと、菩薩で沈黙の霧防げるから3に沈黙入れる必要ないし、合掌法輪あるから神の報いへの対処も出来るしね。

これで空2へ行けます。

あと水神王倒したら傘を拾いました。
貴重なものなのかしら。

Nol07022402.jpg


Nol07022404.jpg


Nol07022405.jpg


Nol07022407.jpg

空1クリア

まあいろいろ修正来るみたいなので、今のうちにクエを進めましょうかねということで、空1行って来ました。

編成は武士(私)・武士・鉄砲・忍術・古神・神通・密教(これも私)
まあ無難な編成かw
細かい内容はいろんなとこに載ってるのであんまり書きませんが、合計すると国之狭霧神は3回目、天之狭霧神は2回目、叢雲大蛇は3回で撃破。
割とすんなり行ったかな。

素直な感想としては密教の変わりに術忍+サポもう1人のほうが楽だったかもなあと少し思った。
どうしても準備止めの負担が忍者1人にかかってくるからねえ。
まあ密教には孔雀以外にも極楽も菩薩も破戒も回復もあるんだぞとw

次は海2です。
Nol07021701.jpg


Nol07021902.jpg


Nol07021912.jpg

開発本陣

なんか久しぶりにいろいろきましたか。
とりあえず、細かくはここhttp://www.gamecity.ne.jp/nol/developer/0702.htm

まあ
・標的度システムの改善
これからはアタッカーはしっかり生命付与しないとやばいってことかな。
そうなると陰陽が有利になるかもしれませんが、まあなんともわかりません。

・戦闘技能バランスの調整
1.同一職業内での不人気特化となっている特化技能の有効度の調整
2.NPC、ボス狩り徒党において、よく使われる技能のうち、その存在が必須となっている特定の技能の調整と代替技能の強化
3.現状、対人戦闘において、不均衡なバランスとなっている諸技能の調整

1番気になるのはこれです、、、
まあいい加減に武士道は弱体されると思うのだけど。

細かいことをいろいろ書くとかなり長くなりそうなんだけど、個人的には今の職・特化バランスってそんなに悪くは無いと思う(若干の修正は必要だとは思うが)

そもそも各職の特化の比率が均一である必要があるのか?と思います。
侍の場合が1番わかりやすいですが、武芸=アタッカー、武士道=盾、軍楽=サポートと方向性が明確ですよね。
またNボスや武将やりたい人はそういう特化選ぶし、対人やりたい人は対人に向いた特化選ぶしね。
その比率が均一である必要性は無いんじゃないのかなあと思います。

また優遇不遇はプレーヤー自身のイメージで決まってる面もあるしね。

今回は代替技能の強化とういのがポイントなのですかね。
一例として

続きを読む

密教僧の属性付与に関する考察

まあそんなたいした内容ではありませんが、属性付与すると術の威力は上がるのかどうかということです。

何故こんなことをやろうと思ったかというと、
うちの密教僧で修得で自動TD行ったときに何をするかといいますとね。
敵が死霊系なら冥福なり破邪の印撃ってれば少しはましなアタッカーになるんですが、それ以外だと凍気法輪撃つくらいしかないわけですよ。
その凍気法輪で少しはましなダメージだ出せるようになるかどうかというお話。

水属性装備は帽子と袋と杖を作成。
生命を少し削って水属性付与は多めに(3箇所トータルで+100くらい)
まあ、水属性付与石なんってマニアなものは売ってないので自作w
Nol07020400.jpg


水属性は336です。(水王丹込み)
ちなみに修羅は4振り

これでTD行ってきました。

続きを読む

放置の極み

まあ、パソコンは直ったというかいい機会だったので新しいのを買いました。
ネトゲ向けのパソコンを頼んだので、信のベンチは300超え
これで大抵のゲームはできそうです。
それでもって最近ですが、あんまり信長やるテンションがあがってきません。
とりあえずログインはしてるんですけど、特にたいしたことをしてないですね。

とりあえず空1行けるキャラは増えてきているのですが、海2や空1ボスをやる気も起きないし、かといって生産なんか思いっきり放置ぢてますしねえ。
合戦もあんまり盛り上がってきませんしねえ。

弱ったものですw
プロフィール

百武千晶

Author:百武千晶
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。

このホームページに掲載している『信長の野望Online』の画像は、『信長の野望 Online』の
有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
                           (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。