スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌えろ!九州三国志~第21話~

ひさびさに続きです。

前どこまで話が進んだか書いてた人も忘れていたりします。


続きをなかなか書けなった理由としては、今後の数話は立花道雪を中心でいくのですが、道雪=長門だとキャラ的にいじりにくくてどうしようかなというのがありました。

それの解決策として、この動画のイメージで

長門有希(SP2)ということで、



~~~前回までのあらすじ~~~

宗麟の隠居後、耳川の戦いにて島津に大敗して壊滅的な被害を受けた大友家。

竜造寺・秋月などの国人達が大友に叛旗を翻し、また内部でも南郡衆と他紋衆との争いもあるなか大友家の有力な豪族である田原親貫が反乱を起こす。

最初は足並みが揃わぬ大友家家臣であったが宗麟が再出馬したこととかつて南郡衆の長老であった道雪の檄により、なんとかまとまりを取り戻すのであった。






大友宗麟
ハルヒと言うわけで、これから田原親貫を討伐します!


一万田鑑実         朽網宗歴         志賀親守
竜宮レナ  園崎魅音  きょん2 はい!

ハルヒ(そう言えば田原親貫は養父の宗亀が急死したあと、勝手に跡を継いだだけだったわよね)

ハルヒ田原親貫、あなたの田原本家への相続権を剥奪します!!

田原親貫
圭一なんだと!!


ハルヒ田原本家の跡継ぎはわたしの次男 親家 とします。

圭一ふざけるなー!!


田原親貫に味方していた国東半島の国人達に動揺が走った。

国東半島では、未だ大友家の威信は強く、国人衆が続々と宗麟側に走った。

圭一そうだ、援軍はどうした!!竜造寺は?秋月は!?




>>>筑前<<<

高橋紹運
朝倉無駄なの!!

立花道雪
長門竜造寺・秋月の兵など一歩たりとも筑前を通すものか!このバカ野郎!!

秋月種実
ななこあいつら強すぎやろ、チートと違うんか!!

鍋島直茂
あきらさままったくだ!!

竜造寺・秋月勢は筑前で立花道雪&高橋紹運によって撃退された。





>>>国東半島<<<

大友宗麟は辻間に陣を構え自ら陣頭指揮をとり田原親貫討伐に向かった。

ハルヒさて首尾はどうかしら?

竜宮レナ大殿!田原親貫の重臣2人がこちらへ寝返りました。

きょん2親家様が安芸城を落としました!

ハルヒ順調なようねえ、結構結構!あとは親貫のいる鞍懸城だけみたいねえ。どうやって料理しようかしら!!





>>>鞍懸城<<<
ハルヒ援軍は来ない、家臣は寝返った、支城は全部落ちた!さて覚悟はいいかしら!!

圭一ちくしょおおお!!こんな結果認めないぞ

竜宮レナ往生際が悪いわよ!!

圭一無念だ、、、、グハッ


1580年10月9日、鞍懸城は大友軍の猛攻を受けて陥落した。
こうして国東半島での田原本家の謀反は鎮圧された。
宗麟は次男親家に田原家を継がせる事によってこの問題を落着させ、地に落ちた威信を回復した。





朝倉さすがは大殿ですね。みごとな手際です。

長門あたりまえだ、大殿は本気になれば凄いんだ!

朝倉これで大友家も少しは持ち直してきましたが、、、、

長門相変わらず劣勢なことには変わらないからなあ。

由布惟信
ひより肥前の竜造寺隆信は耳川後に真っ先に大友に叛旗を翻し、現在は肥前・筑後を押さえているっすね。

立花宗茂
ゆたか筑前にも秋月種実ななこを中心に竜造寺派の国人は多いですしね。

小野鎮幸
パティ九州南部は宿敵島津が着実に勢力をヒロゲテマスネ

ひより薩摩・大隈(鹿児島県)・日向(宮崎県)に加えて肥後(熊本県)にまで抑えているっすね。

長門そろそろ島津と竜造寺の勢力範囲がぶつかってくる。そこが狙い目。

朝倉なるほど、さすがは道雪様。島津と竜造寺が潰しあっている隙に力を蓄えておくのですね。

長門・・・そう・・・これからが重要

スポンサーサイト

萌えろ!九州三国志~第20話~

豊後の有力豪族である田原氏、本家の当主であった田原宗亀は大友家に対してあまり従属的ではなかった。

大友宗麟
ハルヒ田原本家は生意気ね。これから田原家のことは分家の当主である親賢にまかすわ。しっかり励みなさい。

田原親賢
古泉お任せください。この親賢、全身全霊をもってお仕えいたします。

宗麟は田原分家の当主である田原親賢を厚遇して本家の力を削いでいた。

しかし耳川合戦の敗北により田原親賢の権威は失墜。

これを機に田原本家の当主である田原宗亀は復権していくのだが、そのさなかに急死

養子である田原親貫が跡を継ぐことに

田原親貫
圭一父上の意思は必ず、、、分家の親賢を叩きのめして本家の復権を!!


しかし宗麟は、
ハルヒ田原宗亀も死んだことだし、親賢をそろそろ復権させてもいいと思うんだけど。

古泉大殿、ありがとうございます。

ということで親賢はあっさり復権した。

圭一冗談じゃないぞ!!そんなこと認められるか!

圭一それならこっちにも考えがある!


秋月種実
ななこなんや~、大友に叛旗を翻すなら協力するで!

鍋島直茂
あきらさま竜造寺も後ろ盾になりますよ。


田原親貫は秋月・竜造寺と結び、大友家に叛旗を翻した。





大友義統
妹和睦してくださ~い♪

圭一お断りだ!!

大友義統は和睦を呼びかけるが親貫はこれを一蹴

事態は容易に収拾がつなかくなってきた。




古泉ということで、田原親貫討伐に協力していただきたいのですが、、、

志賀親守
きょん2そうは言ってもな~

一万田鑑実
竜宮レナこれって、要するに田原家の問題なんじゃないの?

朽網宗歴
園崎魅音そうよね~

竜宮レナ親賢殿ひとりで戦えばいいとおもうんだけど!

古泉・・・・・(困りましたね。まさかここまで僕が嫌われているとは、、、)

豊後南部に住む南郡衆(志賀、朽網、一万田、戸次、田北)は、総じて田原親賢への偏った処遇に不満を持ち、寧ろ田原本家に共感していた。

ハルヒ話はきかせてもらったわ!!


きょん2 竜宮レナ 園崎魅音 古泉大殿!!

ハルヒあなた達の気持ちもわからない訳では無いわ。でも田原親貫は秋月・竜造寺と通じて大友に叛旗を翻したのよ。団結してこれを討たなければ大友家は滅びるわ!


ハルヒだからお願い、過去は水に流して協力して!!


竜宮レナ(どうする?)

園崎魅音(どうしよう?)

きょん2大殿、少し時間をください。





>>>立花城<<<

立花道雪
長門カキカキカキカキ・・・・・

高橋紹運
朝倉道雪様、何をなさっているのですか?

長門南群衆の皆へ檄文を書いている。今は大友にとって大ピンチ。

長門知っての通り、耳川の敗戦から南群衆の多くが大友家に対して不信感をもっている。それに田原親貫の乱で更に大変なことになっている。今それをなんとかできるのは、、、、

朝倉前の南群衆の長老であった戸次鑑連、つまり立花道雪様だけですね。

長門・・・・そう

元々は南郡衆の長老であった立花道雪(戸次鑑連)は危機を感じ、南郡衆の13人の老臣達に約三千五百文字に及ぶ檄文を送った。






長門今回の田原親貫の乱の原因は、たしかに親賢への偏った処置が原因であり、その気持ちも分からないわけではない。

長門ただし、謀反は謀反である!その証拠として親貫は秋月・竜造寺と通じている。


長門これは大友家の危機である。皆は協力して親貫を討伐せよ!





園崎魅音道雪様もこういってるしねえ、、、

竜宮レナそうねえ、、、

きょん2まあ、仕方ないな。





きょん2ということで大殿、われら南群衆一同、協力いたします。

ハルヒそう、助かるわ!

きょん2ただし条件が1つあります。大殿がお屋形として、最低でも三年は政務ついていただきた。

ハルヒええ!!どういうことよ!?

竜宮レナ申し訳ありませんが、義統様はこの非常時にお屋形としては無能すぎます!

きょん2(そこまで言うことはないだろう、、、)

ハルヒあくまで義統をしっかり守り立てていってほしいわ。その替わりにわたしがしかり補佐するから、それで勘弁してくれないかしら。

きょん2 竜宮レナ 園崎魅音わかりました、、、


かつての国主であった宗麟の懇願と、道雪の檄文によって、大友家は一応の纏まりを見せた。






>>>立花城<<<

長門・・・・・

立花千代
みなみ・・・・・

薦野増時
ゴルゴ13・・・・・


由布惟信
ひより(ここの空気がめちゃくちゃ重いっす!!)

長門わたしには息子が居ないから、千代、あなたを次期当主とするように今まで教育してきた。だが大友家はいまはこんな状況。女城主というのは荷が重い、、、

みなみ・・・・・

長門だから増時、あなたにわたしの養女の菊姫と結婚してもらって養子となり立花家を継いでもらいたい。

みなみ!!

ゴルゴ13せっかくだが、お断りしよう。現在の立花家は戸次から来たもの、立花にもともといたもの、更に新規に召抱えたものなど昔と違い家臣が増えている。俺ではうまくいかないだろう。他家よりしかるべき方を千代様の婿として後を継いでもらった方がよい。

長門・・・そう・・・・あなたがうちの家臣の中で1番優秀だから後をついでもらうのがいいと思ったけどその通りかもね。でも、いまの大友家の家中にそんな優れた人材はいるかしら?

ゴルゴ131人いる・・・高橋家の・・・

みなみ!?

長門統増(後の高橋統増および立花直次、宗茂の弟)か?でもあれは千代より5歳も年下だけど・・・

ゴルゴ13・・・いや兄のほうだ・・・

みなみ

長門統虎(後の宗茂)か?でもあれは高橋家の嫡男、紹運殿が手放すとは思えないが、、、

ひより高橋紹運様は殿のことをまるで父親のように慕っているっす!きっと頼めば大丈夫っすよ!

長門そういうことなら頼んでみましょう。(たしかに統虎は見所があったしな)





高橋紹運
朝倉道雪様、折り入ってお話したいことがあるそうですがいったい何かしら?

長門こんなことを突然言うのもどうかと思うのだが聞いて欲しい。実はあなたの子供が欲しい、、、

朝倉きゃ!!道雪様ったら、、、、急になにを言い出すんですか!?でもわたし道雪様だったら別に、、、そういうのは、、、

長門???何を勘違いしている?あなたの息子である統虎を千代の嫁として迎えて立花家を継がせたいのだ。

朝倉あ~そう言う事ですか。お恥ずかしい、、、

朝倉でも統虎は甘やかして育てたせいもありますが、虚弱体質だし背もちっちゃいし、どっちかと言うと次男の統増の方がお勧めですわよ。

長門残念ながら、5歳も年下の統増に千代を抑えられるとは思えない。それにわたしも統虎のことは高く買っている。

朝倉そうですねえ、、、、

長門今の大友家で頼りになるのは高橋家と立花家くらい。わたしの寿命もそんなには残っていない(この時70歳くらい)お願い。

朝倉・・・・・

長門信じて!!

朝倉わかりました。統虎は道雪様に預けます。

長門ありがとう・・・統虎は必ず九州一いや日本一の武将に育てます・・・

朝倉お手柔らかにお願いしますわねw


>>>岩屋城<<<
朝倉ということで、あなたを養子として立花家に出すことになりました。

高橋統虎
ゆたかえー!わたし嫡男なのに、、、、

朝倉これも御家のためです。わかってくれるでしょ!

ゆたかうん・・・

朝倉これをあなたに送ります。

ナイフ

ゆたかえ!

朝倉もし情けない振る舞いをして、道雪殿から離縁されるような事があれば、高橋の家に戻る事を許しません。その刀で自刃しなさい。

ゆたかええ!!

朝倉また、今の世は戦国乱世。親兄弟といえども、いつ敵味方に分かれるかわからないわ。もし、そうなれば、そなたはその刀で私を討ちに来なさい。

ゆたかそ、そんな~!!

朝倉ちょっと怖がらせすぎちゃったかしら。とにかく、これからは親子である前に共に大友家の家臣です。それをよく覚えておきなさい。

ゆたかはい!

統虎は、家来を二人だけ連れ、幼少時を過ごした岩屋城を後にした。


>>>立花城<<<
改めて立花宗茂(名前が宗茂になるのはもっと後だけどこっちに統一)
ゆたか立花宗茂です。今日からこちらでお世話になります。不束者ですがよろしくお願いします。

みなみ宗茂様、、、、

ゆたか千代ちゃん!!

みなみこちらこそ、、、よろしくお願いします。

萌えろ!九州三国志~第19話~

高城川(耳川)にて大友軍に壊滅的打撃を与えて島津軍が勝利した。

島津義久
こなた 

我が忠勇なる島津軍兵士達よ、今や大友軍の半数が我が釣り野伏せによって耳川に消えた。
この輝きこそ我等島津の正義の証しである。決定的打撃を受けた大友軍に如何ほどの戦力が残っていようとも、それは既に形骸である。
敢えて言おう、カスであると!
これ以上戦い続けては九州そのものの危機である。
大友軍の無能なる者どもに思い知らせてやらねばならん。今こそ九州は明日の未来に向かって立たねばなぬ時であると!


うぃっち ハーピージーク・島津!! 


島津義弘
かがみあ~、、、だるいからいちいち突っ込まなくてもいいか!!

こなたとにかく、このまま追撃して豊前まで攻め入るよ。九州は島津のものさ!

かがみまあそれには賛成ねえ。一気に大友を叩きましょう!!

島津家久
つかさおー!!



待ちなさい!!


織田信長
真紅大友はうちの大事な同盟国なのだわ!それ以上勝手なことをされると困るのだ!!

つかさ誰??

かがみ織田信長。今、中央で覇権を握っている人ね。


真紅そういうことなんで、大友と島津は和睦しなさい!

かがみここは逆らわないほうがいいわよ。

こなたそういうことなら仕方が無いねえ。


織田信長の仲裁により大友と島津は和睦した。





真紅しかし宗麟にも困ったものだわ。わたしと同じ視点をもっていると思ったのに、いったいどうしてしまったんだか。

羽柴秀吉
銀様やはりキリスト教は危険なのではありませんか?

真紅貿易や鉄砲なのの新兵器、それに硝石の輸入を考えるとやつらとは仲良くしておいたほうがいいのだわ。それに、わたしは仏教勢力に気を使う必要はないしね。

銀様たしかに。火薬の原料である硝石は特に重要ですね。火薬が無ければ鉄砲はただの鉄の棒ですし。硝石は国内では生産できないので輸入に頼らないといけないですしね。ただし、キリスト教の信者が増えますといろいろ厄介では、、、

真紅わたしは信仰には寛大なのだぞ。政治に口を出さない限りはな!!

銀様(逆にいうと、政治に口をだすなら容赦しないと言うことね)







>>>筑前・立花城<<<

由布惟信
ひよりということで、耳川で大友軍が大敗したそうです。


立花道雪
長門モグモグ・・・

高橋紹運
朝倉モグモグ・・・



おでん


小野鎮幸
パティおでん食べてる場合じゃ無いですね~!

ひよりそうっす!!

長門・・・そう・・・(久しぶりの出番なんで緊張しているらしい)

朝倉これって大友家にとって大ピンチですよね。

長門・・・・・まだ、我々が負けたわけではない





>>>筑前<<<

竜造寺隆信
ゴトゥーザ様
あのさあ~!大友のみなさんよ。聞こえてる?
うちら竜造寺一族は、今まで心ならずも大友に従っていたけどよ、それもこれまでなわけよ!!
これからは好きにやらしてもらうわ!
今からブッ殺しに行くぜ
小便すませたか? 神様にお祈りは?

城のスミでガタガタふるえて命ごいをする心の準備はOK?


鍋島直茂
あきらさまということで、今日はうちの殿も来てるわけで、覚悟するといい!!


大友家が耳川(高城川)で大敗したのを見て、竜造寺が大友に叛旗を翻した。
これに呼応して国人衆が蜂起していくことになる。

秋月種実
ななこ今こそ大友家に対して積年の恨みを晴らすときがきたんや!!



長門やらせない!!

朝倉そーよそーよ!!

<立花双璧・及び四天王>
小野鎮幸
パティ相手にナッテヤルネ

由布惟信
ひより負けないっすよ!!

薦野増時
ゴルゴ13・・・・・用件を聞こう

十時連貞
ゆいまかせたまへ

*本当は立花四天王は由布惟信、十時連貞、安東家忠、高野大膳
立花双璧は由布惟信、小野鎮幸
薦野増時は重臣中の重臣なのに四天王にも入ってないのはなんでだろ??



ゴトゥーザ様四天王なら竜造寺にもいるはずだぞ!

あきらさまあの~、すみません。なんか配役になる人材不足でして、とても竜造寺四天王まで回せない無いそうです、、

ゴトゥーザ様は~!!なめてんのか!!!

*ちなみに竜造寺四天王は、成松信勝、江里口信常、百武賢兼、円城寺信胤、木下昌直
何故か5人(まあよくあること)

長門いっきに押し返すのだ!

朝倉死になさい!!







竜造寺が筑前に侵入してきたが、立花道雪・高橋紹運の活躍で撃退に成功した。

>>>府内<<<
一万田鑑実
竜宮レナとりあえず織田の仲裁で一息つけたけど、これからどうやって立て直すのよ。有力な人材はいっぱい死んじゃったし。

※ 一万田鑑実 (いちまだ・あきざね)

菊池氏、秋月氏との合戦で武名を上げる。
耳川合戦では敗軍の殿軍を務めた。それ以降、加判衆を務める。
武辺だけでなく風流人でもあった。


朽網宗歴
園崎魅音こうなると、新しいお館様の采配にかかっているのだけど。

※ 有力家臣として、大友宗麟・義統親子に仕えた。

ちなみにこの2人は南群衆

大友義統
妹え、え、え、え、どーしましょ!!!

竜宮レナ  園崎魅音ダメかもしれない、、、、、

竜宮レナあ、そうそう、筑前に竜造寺が侵入しましたが道雪様たちが撃退しました。

園崎魅音さすが道雪様!

竜宮レナしかしこれに呼応して筑前・筑後の国人衆が次々と離反しています。

妹至急、援軍を送らないと、、、

園崎魅音しかし、先の戦いで多くの武将を失ってますよ。

妹ど、ど、ど、ど、どうしましょ!!



田原親賢
古泉・・・・・・

竜宮レナあら、あんた居たんだ!?

園崎魅音あれだけの犠牲をだしておいて、よくノコノコ生きて帰ってこれたわね。普通なら責任をとって腹をきるわよw


古泉(何とでも言うといいです。こっちはこっちで精一杯だったんですから)


田原宗亀
圭一その通り、この男には責任を取ってもらわないとな。


*田原宗亀 田原家本家の当主
宗麟は分家の親賢を優遇して本家の力を削いでいた。

竜宮レナ(やっかいな奴がでてきたわね。)

妹田原宗亀殿、、、

圭一この男の責任を追及せずしてどうする。こっちの言い分が聞けないなら考えがあるぞ。とりあえず、もともと本家の土地であった国東郷と安岐郷を親義から返してもらうぞ。

妹わかりました。国東郷と安岐郷の返還と、田原親義には謹慎を命じます。よろしいですね?

古泉はい、、、わかりました(今は仕方がないですね)







>>>国東半島<<<

圭一親義め、本家を蔑ろにした報いだ!

しかし、、、


圭一ウッ!?馬鹿な、、、ようやくこれからだと言うのに、、、

田原宗亀は急死。

田原親貫
圭一父上、、、

養子である親貫が跡を継ぎます(配役は都合により同じ人でw)







大友宗麟
ハルヒもう田原宗亀も居ないことだし、親賢を許してやってもいいと思うんだけど。


ということで親賢はあっさり復権

田原親貫
圭一冗談じゃない!!それならこっちにも考えがあるぞ!!!

秋月種実
ななこなんや~?協力するで。

あきらさま大友の嫌がることなら何でも協力するぞw


田原親貫は秋月・竜造寺と結んで謀反を起こすことになりました。

萌えろ!九州三国志~第18話~

1568年11月1日、島津勢主力三万を率いた島津義久が佐土原城に着陣。

島津と大友両軍は切原川と高城川を挟んでにらみ合いになった。

大友軍は宗麟が不在であり重臣達の合議で統率をとっていたが、意見の対立から統率がとれない状態であった。




改めて説明しますと

-決戦派-
田北鎮周
みさお様子を見ていても味方の士気は下がっていくだけだぜ。決戦あるのみだってヴぁ!!

-慎重派-

佐伯惟教
あやの落ち着いて。敵の出方を見ながらじっくりと対応しましょう。

角隈石宗
つるや味方の被害を抑えるためにも、島津との講和や撤退も考えておくにょろ。

田原親賢 
古泉それに大殿の出馬も待ったほうがいいです。
  



みさおその大殿はどうしたんだってヴぁ?





>>>務志賀<<<
宗麟は再三の出馬要請を断り続け、神への祈りを続けるだけであった。

大友宗麟
ハルヒららるんる~ん

カブラル
金糸雀彼は、戦争に専念せねばならぬ立場にあり、またわれわれは軍事と全然無関係のものであったにも関わらず、ほぼ半日を、時には丸一日をも、彼はわれわれと共に過ごしていた。








>>>根白坂・島津家本陣<<<

島津義久
こなた敵は烏合の衆とはいえ結構な大軍、どーするかねえ。

島津義弘
かがみそうね。こういう時こそ兵法の真髄というものを見せてあげるわ。


こなたと、いうと?


かがみ相手を不利な状況で決戦に踏み切らせ、こちらの有利な場所に誘き出して、戦力を集中して一気に叩く!

こなたおおおおお、さすがは義久だ。頼りになるねえ。

かがみコラ!くっつくな!!


こなた照れるな照れるな!!





島津義弘は手勢を率いて切原川を渡り大友軍に奇襲

かがみとりゃあああああああ!!

足並みの揃わない大友軍を翻弄し、大友の救援部隊を各個撃破してから悠々と引き上げていった。

この挑発行為に対して

みさお敵を目の前にして黙っていられるか! どうせ死ぬなら自分だけでも突撃だぜ!


ちゅるやさん



翌、12日未明。

強硬派の田北鎮周は無断で切原川を渡河。

あやの見殺しにはできないし。こうなったら、しょうがないわねえ。

佐伯惟教の部隊もこれに続く。





耳川合戦






かがみ見事に引っかかったわね。

かがみ
薩摩流釣り野伏!!


田北鎮周の突撃に大友勢の大半が引き摺られ、島津の前衛を切り崩しながら高城川対岸に達していた。
しかし、ここで島津義弘は伏兵に大友勢の左側面を強襲させ先頭集団を大混乱に陥れた。


つるやだからいわんこっちゃ無いにょろね。こうなったら仕方ないさ。

つるや秘伝の兵法書を全て焼却してから敵陣に飛び込むとするにょろ。

角隈石宗らの後続部隊も救援の為に川を越えて戦闘に加わるのだが。


>>>高城<<<

島津家久
つかさでもそんなのかんけいね~

包囲が薄くなったのを見て家久率いる高城の部隊が大友軍に横槍を入れる。

古泉これはかなり不味いですね。後退して退路を確保してください。いくつかの前線部隊も高城の抑えに回ってください。

あやの馬鹿!この状況でそんな命令をだしたら!!!


後陣の移動を後退と勘違いした前線の部隊は混乱状態に陥り、崩れだした。

>>>切原川~高城川<<<

大軍であった大友軍はなんとか耐えていたのだが先手が崩壊し壊走する。

切原川-高城川間の追撃戦にて大友は多くの勇将たちが命を落としていった。


みさおまだだぜ、まだ負けたわけじゃないんだってヴぁ!


かがみ残念だけどここまでね!

あやのわたし達にも意地があるのよ。ただでやられる訳にはいかないわ。


かがみ消え去りなさい!!


みさお  あやのきゃーーーー!!





つるや約束された勝利の剣!!

※ 大友家軍師、角隈石宗は何も無い空間から刀剣を呼び出す事ができた…らしい

つかさばるさみこす~♪





この戦いにおいて大友軍の被害は甚大であった。
最も損害が激しかった田北氏の領民の青壮年のほとんどは、この戦に駆り出され戦没し、帰還したのは僅か数名にすぎなかったという。

これは第二次世界大戦で同村より出征、戦死した者の数と比較しても多いという悲惨さであった。


古泉仕方ありません。全軍退却です!!


総大将である田原親賢は形振り構わず逃げ出した。

更には、、、

>>>務志賀<<<

ひこにゃん大変です!遠征軍は、ほぼ壊滅したそうです!!

ハルヒな、なんですってー!!

ハルヒ今回の戦いは聖戦のはず。それが失敗するなんて神への祈りが足りなかったのかしら??

ひこにゃん大殿!?大丈夫ですか?

ハルヒとにかくすぐに退却ね!!

大友宗麟は神父たちに無断でさっさと逃亡した。


>>>肥後<<<

本来は別働隊として肥後の相良義陽と合流して島津の背後を突く予定であったが、、、

志賀親守
きょん2
なんでキリシタンのために戦争なんか、、、、、、、やってられんわ、、、


相良義陽
象大魔王なんか戦争終わってしまったらしいぞう!

きょん2なんですとー!!

象大魔王わしも大友軍支援の為に大口城に侵攻したのだが、島津の新納忠元に撃退されたぞう。

きょん2もしかしていっぱい見殺しにしちまったか!?


別働隊は軍監である志賀親守からして非戦派であり、相良軍との連携も皆無だった。こうして別働隊3万は前線に投入されること無く終わった。






こなた
圧倒的じゃないかわが軍は!!



かがみまあ九州1の勢力であった大友に1戦にして大打撃をあたえたわけだしね。

こなたこれで島津が九州最強だということが証明されたわけだよ。

つかさワーイ♪ワーイ♪


この高城川の合戦(通称耳川の合戦)により九州の勢力バランスは大きく崩れることになった。

萌えろ!九州三国志~第17話~

大友軍は日向へ進軍していった。

田原親賢や佐伯惟教を中心とした主力軍団4万は陸路で日向を南下。

田原親賢
古泉不安だ、、、激しく不安だ、、、

佐伯惟教
あやの頑張りましょうよ!

角隈石宗
つるやこの戦い、初めから凶兆がでているにょろねえ。どうしたもんだか


田北鎮周
みさお決戦あるのみだぜ!!





志賀、朽網、一万田、戸次ら南郡衆は、肥後の相良義陽と合流して、肥後廻りで島津軍の背後を攻撃する計画であったが…。

>>>肥後<<<

志賀親守
きょん2こんな戦い、真面目にやってられん。

はじめから士気が低く、進軍もゆっくりであった。






>>>務志賀<<<

宗麟は戦いは将兵たちに任し、務志賀と言う場所に聖堂を建てて神に戦勝を祈っていた。

大友宗麟
ハルヒ神に祈るって気持ちいいいわねえ


耳川





>>>薩摩<<<

島津義久
こなた
ということで、大友軍が攻めてくるよ!

島津家久
つかさどんだけ~♪

島津義弘
かがみいつかは大友とやりあうことになるとは思っていたけど、まさかこんな馬鹿げた理由で合戦するとはねえ。

つかさでも兵力的には圧倒的に不利だし、結構ピンチなんじゃない??

こなた一応は危急存亡のときではあるのかな。


かがみまあ逆に言えば、ここで大友に圧勝すれば島津が九州1番になれるわね。チャンスと言えばチャンスよ。

こなた(義弘がやる気満々だねえ。頼もしいことだ)

こなたとにかく兵は総動員しないといけないね。


義久は国中の武器を持てる者すべてを召集した。
領民にいかなる逃げ口上も許さず、参集させた軍勢に4、5日分の米を持たせ、その食糧が尽きる前に戦の勝敗を決していなければならならぬ、と伝達した。


こなた立てよ国民!!


サムライモール  うぃっち  ハーピージーク・島津!!





11578年10月20日から高城を囲んでいた。
高城は要塞ではあるが兵力は数千、大友軍の兵力は4万。
本来なら楽勝のはずなのだが、、、

大友軍はもともと士気が低かった上に慎重派の田原親賢と積極派の田北鎮周との対立により2系統の指揮が入り乱れていた。

古泉みなさん、落ち着いてください。ここは無理な力攻めをせずにじっくりいきましょう。

みさお突撃だぜ~!進軍あるのみだってヴぁ!!

大友兵
ひこにゃんこんな合戦やってられないぜ。

結局、高城を落とすことはできなかった。

11月1日、島津勢主力三万を率いた島津義久が佐土原城に着陣。
いよいよ2大勢力が対峙したわけです。

耳川合戦


プロフィール

百武千晶

Author:百武千晶
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。

このホームページに掲載している『信長の野望Online』の画像は、『信長の野望 Online』の
有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
                           (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。