スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおんキャラで学ぶ日本の仏教史 ーその2- 飛鳥・奈良時代編

澪 日本は9600万人くらいの信者がおり、約75000の寺院、30万体以上の仏像一大仏教国であると言えます。

紬 もっとも、現代の日本人は特定の信仰宗教、宗教観を持っていない人が大多数であり、自らを仏教徒と強く意識する機会は少ないです。

続きを読む

スポンサーサイト

けいおんキャラで学ぶ日本の仏教史 ーその1- 原始仏教と大乗仏教

紬 日本の仏教史に、入る前にそれ以前の仏教の歴史について説明したいと思います。


澪 まず仏教が始まったのは紀元前500年前後のインドになります。仏教を始めた人は、、

律 はい!はい!これなら私でもわかる!!

澪あ、じゃあ律

律釈迦ですよ釈迦。お釈迦様ですね。

澪そう、インド人の釈迦(ゴーダマ・シュダルタ)によって仏教は始まりました。
でも釈迦が始めた仏教(原始仏教を呼びます)と今日本でおこなわれている仏教とは、まったく違います。

紬簡単に言いますと、釈迦の仏教は解脱を求めることを目標としています。

唯げ だ つ??

律 ごめん、、、怪しい宗教団体を連想しちゃいそうなんだけど、、、

澪 あやしい宗教団体はおいといて、、、、、これを理解するには当時のインド人の死生感を理解しないといけません。

紬古代インドの人は、人間はその生涯を終えるとき「死ぬ」のではなく別の世界に生まれ変わると考えていたの。

澪六道(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上という6つの世界)を永遠にめぐる(これを輪廻という)ものだと考えていた。

紬そしてその「永遠の生」苦しみと考えていたわけ。

唯永遠の生が苦しみ??

律ずいぶんネガティブな考えだなあ。

澪「四苦八苦」って言葉があり、もともとは仏教用語でそういう生きる苦しみを表しているみたい。

紬「永遠に生きること」は「苦しみ」であるという考えの古代インド思想を前提に、釈迦はこれから脱する方法を考えました。

澪そして菩提樹の下で悟りを開きました。悟りを開き仏陀となり輪廻の輪から抜け出しました(解脱した)。

唯 ? ? ?

律すまん澪。唯が混乱してるんだが、っていうかわたしもさっぱり分からないんだが、、、
具体的に、悟りを開くって何をするんだ。どうやったら輪廻から抜け出て救われるんだ??

澪律♪いいことろに気が付いたわね。

律え!?

澪釈迦は、どうやったら悟りを開けるとか、どうやったら解脱できるとか、そういう教えを残してはいません。

唯は??

紬釈迦の仏教(原始仏教)はそもそも他人の救済を目的としていません。
つまり個人個人が修行すればいつかは悟りがひらけて解脱できるかも、、、という感じです。


律 なにそれ?不親切すぎるぞ。そんな宗教ってあり??

紬たしかに多くの宗教は基本的に「大衆」の「救済」を目的としていますからねえ。原始仏教が異質といえば異質ですね。
ちなみにこの原始仏教に近いものが上座部仏教(小乗仏教)とよばれ、現在もタイやスリランカで信仰されています。

澪そして、律の言うとおりに原始仏教はおかしいんじゃないかと考えた人がいて、そこで生まれたのが大乗仏教です

紬 今の日本の仏教は基本的に全部大乗仏教ですね。

唯で、その大乗仏教ってのはどういうものなのかな?

澪簡単に比較するとこんな感じです(ずれてたらゴメン)


       大乗仏教          原始仏教
目的  (大衆の)救済        (個人の)解脱
方法  如来への信仰         自力の修行
経典  法華経、阿弥陀経など   法句経、阿含経など
     後世で作られた経      釈迦自身の言葉

澪仏像にお祈りすますよね。
これは、自力では解脱するのはとても無理。だからかわりに解脱した人を拝むのはどうだろうか。というところから大乗仏教は始まりました。

紬そもそも「大乗」という言葉の意味は、バスとか電車のような大きな乗り物をイメージしてください。それの反対語である「小乗」は自転車のような小さな乗り物をイメージしてください。

唯つまり目的地に向かってみんなでバスにのっていくのが大乗仏教で、1人で自転車でいくのが小乗仏教ってことだね。

澪ちなみに小乗仏教ってのは大乗側からつけられた蔑称であって、現在タイやスリランカで信仰されている仏教を小乗といってはいけません。上座部仏教といいます。

紬大乗仏教が生まれてから、仏教は飛躍的な発展を遂げることになりますね。


澪そしてこの仏教は中国を経て日本に入ることになります。本日はここまでです。ご清聴ありがとうございました。


けいおんキャラで学ぶ日本の仏教史 ーはじめに-

律  これはいったい何だ??


唯けいおんキャラで学ぶ日本の仏教史??

澪日本の仏教史ってのは、本当は「萌えよ九州三国志」の後に考えていた企画なんだけど、終わらせそうに無いので気分転換に他のことやりたいいうことだそうです。
けいおんなのは、流行というか、ただの趣味ですw

紬 仏教というか宗教というものは馴染みが薄いというか、一般的日本人にとって距離を置きたがるものになってます。ほとんどの日本人は自分は無宗教だと思っているはずです。本来はどういうものなのか、何故そうなったかというのを、段々と紐解いてきければいいかなと。

澪ちょいと長くなりますが、、、

実はこの企画始めようと思ったきっかけは、作者の会社の後輩で、歴史が好きだって人がいたのですよ。
話してみると、まあある意味予想通りだったのだけど、彼は戦国時代だけしか興味がなくて戦国時代はやたら細かいことをよく知っているのだけど、それ以外のことはさっぱり知らなかった。
それだけでなく、その時代における仏教勢力というのがどういうものかってのがまったく分かってないため、本願寺についてさっぱり分かってなかった。

歴史が好きなら、興味ある時代に入れ込むのもいいけど、そこに至るまでの流れと、その流れにおける宗教的側面の影響を重視はしなくてもいいけど無視はしてほしくないなあと、個人的に思っているわけです。

紬そんなわけで、けいおんキャラで学ぶ日本の仏教史をはじめたいと思います。

澪講師役は秋山 澪と

紬琴吹 紬が担当します。


律生徒役は、田井中 律と

唯平沢 唯です♪

プロフィール

百武千晶

Author:百武千晶
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は株式会社コーエーに帰属します。

このホームページに掲載している『信長の野望Online』の画像は、『信長の野望 Online』の
有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
                           (C)2004 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。